第1号議案 平成26年度事業報告の承認を求める件
平成26年度青年部会事業

1. 総 会
年月日 名 称 内 容
H26.5.30 第26回定時総会


名古屋銀行協会
全議案異議なく承認される。
永山会長の挨拶の後、会長が議長席に就き、議事の審議に入る。
第1号議案から第6号議案まで異議なく承認される。

・第1号議案 平成25年度事業報告の承認を求める件
・第2号議案 平成25年度年度決算報告並びに監査報告の承認を求める件
・第3号議案 会則変更の件
・第4号議案 役員改選の件
・第5号議案 平成26年度事業計画案の承認を求める件
・第6号議案 平成26年度収支予算案の承認を求める件
・第7号議案 その他

総会終了後、懇親会が開催され、名古屋市上下水道局、親会理事、愛知県管工事業(協)青年部協議会、京都府管工事工業(協)青年会、神戸市管工事業(協)青年部会をご来賓に迎え、盛会裡に終了した。

2.事業 1. 事業

年月日 事 業 名 称 事 業 内 容
H26.4〜 青年部会ホームページ事業 ホームページの管理・更新,青年部会行事広報展開等
H26. 4〜 組合掲示板利用促進事業 組合掲示板の積極的利用
H26. 4〜 組合だより協力事業 「青年部会コーナー」寄稿
H26. 4〜 青年部会入会促進事業 各区の支部青年部会設立支援
H26. 4〜 定期夜間勉強会 各方面における、技術・知識を養うための勉強会
H26. 4〜 メールマガジン発刊 青年部会事業の情報発信
H26. 4.12 四都市交流会 神戸、京都、和歌山の青年部と和歌山で情報交換と交流を深めるため親睦を図った。
H26. 6. 1 第56回上下水道局主催
「水道週間」イベント協力
事業
鍋屋上野浄水場にて水道配管体験コーナーの開催、会場整理・清掃等を行った。水道局との協力と一般市民へのアピール・サービスに寄与した。
H26. 7.12 パソコン無料相談会 パソコンソフトの展示及びセミナー、パソコン相談コーナー等を行った。
H26. 8.30
H26. 8.31
水源地見に行き隊 青年部会会員の家族と共に水源地の木祖村へ行きトウモロコシの収穫体験及びこだまの森でキャンプを行い会員及び会員家族との親睦と交流を図った。
H26. 9.27 会員交流事業 納涼会 青年部会会員及び45歳未満の組合員との交流を深め、青年部会会員の発掘を行う。
H26.11.30 支部対抗スポーツ交流会 名水協の若手とスポーツを通じて交流を図る。
ソフトバレーボールで体を動かし、支部の交流を深め、青年部会会員の発掘を行う。
H26.12.14 もちつき大会 青年部会会員・家族と餅つきを通じて親睦を図った。
H27. 2.22 ファミリースキー事業 長野県やぶはら高原スキー場にて家族参加型の日帰りスキー。
H27. 3.15 家族交流会 青年部会会員の家族と共に静岡に行きイチゴ狩りと大井川鉄道SL乗車等を行い親睦と交流を図った。

2. 定期夜間勉強会

開 催 日 講   師 内    容 参 加 者
H26.4.16 ラジオDJ磯貝祐介氏 スピーチ講座 18名
H26.5.21 アマポーラボディケアスタジオ 
長坂仁史氏
怪我の応急手当の方法、簡易ストレッチ 16名
H26.6.18   定期夜間勉強会100回記念
鍋屋上野浄水場見学、木曽川鵜飼見学
40名
H26.7.16 (株)タブチ エアー配管講習会 18名
H26.8.20 (株)川本製作所 ポンプの保守管理講習会 36名

H26. 8.15・16・30

磯部 充佳氏 1級管工事施工管理技士受験直前勉強会 27名
H26.9.17 大栄商事(株) 雨水利用について 27名
H26.10.15 ホーコス(株) グリース阻集器 39名
H26.11.19 (株)KVK KVK富加工場、関鍛冶伝承館見学 25名
H26.11・21・22 磯部 充佳氏 1級管工事施工管理技士受験直前勉強会(実技) 28名
H26.12.17 (株)システムズナカシマ クラウド徹底研究 16名
H27.1.21 (株)LIXIL 衛生器具の特徴、リフォーム提案営業 35名
H27.2.14 (株)アクティオ 小型車両系建設機械特別教育 34名
H27.3.18 石原総合弁護士事務所
千葉康一先生
請負契約、契約書作成、回収方法 22名

3. 全国管工事業協同組合連合会 青年部協議会

年月日 事 業 名 称 事 業 内 容
H26.8.23 埼玉総会
参加人数10名(役員のみ)
研修会、講演会、総会、懇親会にて交流を深めた。
H26. 5〜 理事会 2回の開催。東京他。
併催の研修会への参加。
H26. 5〜 三役会 3回の開催。東京他。

4.愛知県中小企業青年中央会

年月日 事 業 名 称 事 業 内 容
H26. 5.13 通常総会
参加人数 2名(役員のみ)
講演会、懇親会にて交流を深めた。
H26. 5〜 役員会 ウインクあいち等にて5回の開催。
H26. 8. 3 福利厚生事業 地引き網・バーベキュー
H26.10. 5 活性化支援事業 全国講習会への参加。

5. 愛知県管工事業協同組合連合会 青年部協議会

年月日 事 業 名 称 事 業 内 容
H26. 7.12 第12回通常総会 名古屋銀行協会にて開催。
H26. 4〜 理事会 6回の開催。名古屋他。
H26.通年 単組青年部スポーツ協賛事業 ソフトバレー大会等の支援を行った。

6. 他都市交流

年月日 事 業 名 称 事 業 内 容

H26 .6. 7

京都府管工事工業(協)青年会総会参加事業 参加人数4名 他都市交流の一環としてお互いの総会に出席。情報交換・全管連青年部での協力等に役立てる。

▲ このページの先頭に戻る                  

3. 会 議
年月日 名 称 内 容
H26. 4. 2 役 員 会 ・メールマガジンについて
・ホームページ更新事業について
・定期夜間勉強会について
・水源地活動について
・四都市交流会について
・総会について
・上下水道局イベント「水道週間」参加について
・全管連、愛管連、中央会について
H26. 5. 7 役 員 会 ・メールマガジンについて
・ホームページ更新事業について
・定期夜間勉強会について
・水源地活動ついて
・総会について
・上下水道局イベント「水道週間」参加について
・京都府青年会総会参加について
・全管連、愛管連、中央会について
H26. 6. 4 役 員 会 ・メールマガジンについて
・ホームページ更新事業について
・定期夜間勉強会について
・水源地活動ついて
・京都府青年会総会参加について
・全管連青年部総会参加について
・納涼会について
・全管連、愛管連、中央会について
H26. 7. 2 役 員 会 ・メールマガジンについて
・ホームページ更新事業について
・定期夜間勉強会について
・納涼会について
・水源地活動ついて
・パソコン無料相談会について
・支部対抗スポーツ交流会について
・全管連青年部総会参加について
・全管連、愛管連、中央会について
H26. 8. 6 役 員 会 ・メールマガジンについて
・ホームページ更新事業について
・定期夜間勉強会について
・納涼会について
・水源地活動ついて
・四都市交流会について
・支部対抗スポーツ交流会について
・全管連青年部総会参加について
・全管連、愛管連、中央会について
H26. 9. 3 役 員 会 ・メールマガジンについて
・ホームページ更新事業について
・定期夜間勉強会について
・納涼会について
・支部対抗スポーツ交流会について
・餅つき大会について
・全管連、愛管連、中央会について
H26.10. 1 役 員 会 ・メールマガジンについて
・ホームページ更新事業について
・定期夜間勉強会について
・支部対抗スポーツ交流会について
・餅つき大会について
・全管連、愛管連、中央会について
H26.11. 5 役 員 会 ・メールマガジンについて
・ホームページ更新事業について
・定期夜間勉強会について
・支部対抗スポーツ交流会について
・餅つき大会について
・ファミリースキーについて
・全管連、愛管連、中央会について
H26.12. 3 役 員 会 ・メールマガジンについて
・ホームページ更新事業について
・定期夜間勉強会について
・餅つき大会について
・ファミリースキーについて
・全管連、愛管連、中央会について
H27. 1. 7 役 員 会 ・メールマガジンについて
・ホームページ更新事業について
・定期夜間勉強会について
・四都市交流会について
・家族交流会について
・土曜学習プログラムについて
・ファミリースキーについて
・全管連、愛管連、中央会について
H27. 2. 4 役 員 会 ・メールマガジンについて
・ホームページ更新事業について
・定期夜間勉強会について
・四都市交流会について
・家族交流会について
・ファミリースキーについて
・土曜学習プログラムについて
・全管連、愛管連、中央会について
H27. 3. 4 役 員 会 ・メールマガジンについて
・ホームページ更新事業について
・定期夜間勉強会について
・家族交流会について
・土曜学習プログラムについて
・全管連、愛管連、中央会について

▲ このページの先頭に戻る              

第4号議案 平成27年度事業計画(案)の承認を求める件

1.業界の発展に関する事業
(1)業界の発展に寄与するため、関係団体開催行事に参加、協力する。
2.会員相互の親睦、団結に関する事業
(1)会員相互の親睦、団結を図るため、懇親会等を開催する。
3.経営、技術の向上に関する事業(夜間勉強会の開催等)
(1)経営セミナーを実施する。・・・・・・経営に関する知識を深めるためにセミナーを開催する。
(2)技術セミナーを実施する。・・・・・・各種技術を向上させる為にセミナー又は施設の見学会を開催する。
4.他組合青年部との交流、及び関係団体との交流、情報交換に関する事業
(1)他組合青年部及び関係団体との交流、情報交換を図るため、全管連及び中央会主催の研修会等に参加する。
(2)他組合青年部との交流、情報交換を図るため、他組合青年部を視察する。
5.会員拡大事業
(1)青年部会の活動をより多くの人に認知していただくよう努める。
6.その他
26年度事業計画

▲ このページの先頭に戻る              


Copyright(c) 名水協青年部会 All Rights reserved